メディア

2024年春ver【パーソナルカラータイプ別】おすすめ 傘の選び方

JapanPasottiによる 2024年4月2日

きれいめコーディネートのポイントは傘 ヨーロッパでは、傘はファッションアイテムの一つとしてハンドバッグやジュエリーと同じように、その人を印象付けるものとして位置づけられています。 中でも、イタリア傘パソッティ(Pasotti)は一流の技術はもちろん、その美しい佇まいと華やかなハンドルから傘界のエルメスと言われるほど。 そしてパソッティ最大の特徴である「ダブルクロス」(傘の外側と内側から2枚の生地を使用)は、まるで自分だけの背景として空間を美しく演出します。 自分にぴったりのデザインを見つけて、雨の日も華やかに過ごしましょう。 小物やアクセサリーこそパーソナルカラーで引き立てる 肌の色、瞳の色、髪の色や質感は個々に異なり、自分をどう見せたいかによって似合う色も変化します。メイクや顔まわりのアイテムと同じように、綺麗に引き立てる傘の色もポイント。傘を開いた時どんより暗いと気分も沈んでしまいます。魅力を最大限引き出し、自分らしさを楽しむ「パーソナルカラー」で傘を選んでみませんか? イタリア傘 × カラーの魅力 イタリア傘ならではの魅力は、生地の発色。太陽光や空気の湿度の違いから、日本よりも物や景色が澄んで見えると言われており、光を放つような鮮やかさが表現されています。ファッションにおいても華やかな文化からセンスが磨かれ、日本では見ない柄や色の組み合わせが得意です。傘=無難のイメージを取り払う華麗な色彩で、一人ひとりのパーソナルカラーにあったデザインをおすすめします!   各パーソナルカラーのおすすめをセレクト イエベ春 特徴 イエベ春タイプの方は、生き生きとした明るい色彩が似合います。彼らの自然な輝きを引き立てるため、パステルカラーや明るいフローラルデザインが理想的です。 日常のファッション イエベ春タイプの人は、軽やかな素材や柔らかい色合いの服の着こなしが◎ パステルカラーのブラウスや、フローラルプリントのスカートなどが得意です。 おすすめの色 明るいフローラルパターンやペールトーンの生地と相性抜群。ゴールドや明るい木製のハンドル、アニマルなどハンドルが特徴的な傘を選ぶとGOOD!   傘の取り入れ方 明るいカラーの傘をアクセサリー感覚で取り入れ、全体のコーディネートに華やかさを加えましょう。また、傘のカラーを小物や靴の色とリンクさせると統一感が出ます。 イエベ春の方へのおすすめ傘 ヴィンテージフラワー アイボリー 商品ページへ イエベ秋 特徴...

続きを読む